【トリュフのレシピ】本命バレンタインスイーツの作り方 2019.01.16

オーブンを使わず手軽に作れる「トリュフ」のレシピをご紹介します。コーティングのチョコレートを変えたり、パウダーのバリエーションを増やしたりすれば、楽しみが広がります。
【難易度】 ★ ★ ★ ★ ☆

【完成量】 約40個分

トリュフに必要な材料・器具

■ 材料

ガナッシュ用

クーベルチュールチョコレート
(フレーク状のもの)
160g
無塩バター 60g
生クリーム(乳脂肪分35%) 140g
水あめ 30g
グラニュー糖 20g

コーティング用

クーベルチュールチョコレート
(フレーク状のもの)
300g
ココアパウダー 40g

おすすめのクーベルチュールチョコレート

ベネズエラ チュアオ リミテッド エディション
70g入り

■ 器具・道具

ボウル
ホイッパー
ゴムヘラ
バット
温度計

トリュフを作りはじめる前の下準備

  • ・バターは常温に戻しておく。

トリュフのレシピ

  • 1. <ガナッシュを作る>ボウルに入れたクーベルチュールチョコレートを湯せんにかけて溶かし、40℃まで温めておく。

  • 2. 鍋に生クリームと水あめを入れて火にかけ、40℃まで温め、混ぜながら溶かす。その後、沸騰させ、1.のボウルに数回に分けながら加えてホイッパーでよく混ぜる。この際、しっかりと乳化させる。

  • 3. 2.が35℃になったら、ポマード状の柔らかさにしたバターを加え、しっかりと混ぜ合わせる。

  • 4. バットに流し、冷蔵庫で一晩休ませる。

  • 5. 4.のガナッシュを1粒(約8g)ずつ丸める。再度冷蔵庫で冷やし固める。

  • 6.<コーティング> コーティング用クーベルチュールチョコレートを湯せんで溶かして5.をくぐらせ、オーブンシートを敷いた上に並べていく。表面が固まったら、ココアパウダーを表面にまぶし、コーティングして完成。

トリュフの保存方法

冷蔵庫(10℃以下)で保管してください。また、保存料などを使用していませんので、できるだけお早めにお召し上がりください。